スポーツ整形外科・リハビリテーション・一般診察まで、患者様とむきあった診療をめざします。
スポーツ整形外科・リハビリテーション・一般診察まで、患者様とむきあった診療をめざします。

よくある質問

TOP > よくある質問
患者様から寄せられたご質問に対する回答を掲載しています。
該当する項目がありましたら、参考にしていただけますと幸いです。
診察の予約は取れますか?
当院では予約制をとっておりません。受付をした患者さんより順番にご案内します。(診察内容により、多少順番が前後することはありますので、ご了承ください。)
毎月第三水曜日午前中の宇佐見医師の外来、毎週火曜日午前中のヒアルロン酸注射外来は予約をお取りしておりますので、ご希望の方はご相談下さい。
顔(鼻、顎、頭部を含む)をぶつけました。診察してもらえますか?
整形外科の診察部位は頚から下になりますので、基本的に顔面や頭部の診察は行なっておりません。症状や程度にもよりますが、鼻の場合は耳鼻科、顔の傷は形成外科、顎は顎口腔外科、頭部はCTのある脳外科での診察をお勧めしています。
理学療法士さんが作るインソールと、業者さんの作るインソールの違いは?
日常生活の歩行でお困りの患者さんの場合は、業者の作るインソールを、部活動をしている学生さんやスポーツを活発にされている患者さんには、理学療法士が作るスポーツシューズ用のインソールをお勧めします。
他の病院で手術(治療)をしたあとのリハビリをお願いしたいです。
紹介状は必要ですか?
A. 術後のリハビリをご希望の場合は、主治医からの紹介状をご持参下さいますようお願い致します。また、レントゲンやMRIなどの画像データもご持参下さい。
待ち時間が長いようであれば、一旦外出したいのですが・・・
待ち時間や外出については、診察スタッフに直接ご相談下さい。診察をお待ちの人数と大凡の待ち時間をお伝えします。外出の際は先にレントゲンをお撮りしてから出ていただくことがありますので、その都度ご案内させていただきます。なお、受付終了時刻(午前11時45分、午後18時15分)以降の外出はご遠慮下さい。
外出をした際は、戻られた時点での順番で診察にご案内させていただきます。 また、当院は通常大変混み合っており、患者さんの状態や診察の進み具合によっても時間が前後することがありますので、予めご了承下さいますようお願い致します。
予約なしで受診することはできますか
当院は予約制をとっておりません。受付時間内にご来院ください。受付順にお呼びいたします。なお、初診やお久しぶりの患者様は受付終了の15分前(午前:11時30分、午後:18時00分)までに受付をお済ませください。
駐車場はありますか?
2台分のスペースをご用意しております。
特にスポーツをしているわけではないのですが、診てもらえますか?
はい、大丈夫です。
頭を打ちましたが、診てもらえますか?
整形外科は頚部から下の部位の診療を行っておりますので、診察できません。
診察の番号札を家族が取っておくことはできますか?
いいえ、できません。患者様ご本人がいらしての受付をお願いしております。
MRIは撮れますか?
当院には専用の機器はございませんが、医師が必要と判断しましたら、専門の機関にご紹介して撮影して頂いています。
骨密度の検査は出来ますか?
はい、できます。受付終了時刻の1時間前までにはご来院ください。なお、初回の検査は院長の診察日にいらしてください。
生活保護を受けていますが、受診できますか?
当院は指定医療機関ではありません。
リハビリ、理学療法のみお願いしたいのですが
他院で手術を受けた後、自宅そばでリハビリをするように言われたりすることがあります。リハビリは医師の処方の下、行いますので、初診では診察が必要となりますがそれ以降は専門の理学療法士が患者様の状態に合わせてリハビリを行います。当院には専門の理学療法士が常勤で11名勤務していますので、安心してお任せください。
リハビリは担当制ですか?
はい、当院のリハビリは担当制になります。担当の理学療法士がリハビリ初期の段階から二人三脚で患者様をサポート致します。担当制にすることにより、患者様の状態をより詳細に把握することが可能となります。
リハビリはどのくらいの頻度で通えば良いでしょうか
患者様の状態に合わせて、理学療法士が適切なリハビリ頻度を設定させて頂きます。お仕事などで定期的な通院が難しい方でも、無理のない頻度でリハビリを続けることができます。
担当の先生が休みの日はどうすればよいですか
担当の理学療法士が休みの場合は、他の理学療法士が代わりに担当させていただきますので遠慮なくご相談ください。
今、リハビリをやっている部位以外が痛くなってしまった場合は、そこもリハビリできるのでしょうか
はい、2箇所までなら同時にリハビリすることができますが医師の処方が必要になりますので、一度診察を受けるようにしてください。
投球フォームや走り方なども指導してもらえるのでしょうか
投球フォームや走り方などといった身体の使い方によって怪我をする場合もあります。その場合には、専門の理学療法士が負担の少ない身体の使い方のポイントを指導します。
インソールを作成してほしいのですが
スポーツシューズ用のインソールですね。シューズの中敷きにインソールを入れることにより身体の負担を減らすだけでなく、動きそのものを変えることも可能です。インソール作成は診療時間外に行いますので予約制となります。まず、一度診察でご相談ください。
スポーツチーム全体を診てもらうことは出来ますか?
チームトレーナーとしての帯同ですね。院長は以前、バスケットボールチームのチームドクターやプロ野球のチームドクターを務めていた事があります。また、理学療法士の中にも現在トレーナーとしてチームに帯同している理学療法士がいます。東京立正高校、実践学園、武蔵野六中バスケットボール部、沼津中央高校バスケットボール部、東京女子大学ラクロス部、早稲田大学硬式野球部、慶應義塾高校硬式野球部、日大二中、日大二高、中央大学付属高校、都立西高校や日本大学、日本女子体育大学などのスポーツの盛んな学校の生徒さんたちは、怪我をすると相談しに来ています。そういう使い方も出来ますのでメールなどで遠慮なくご相談ください。
診察時間
受付時間
8:45~11:45
15:15~18:15  
受付時間
受付時間は診療終了時間の 15分前までになります。

【休診日】土曜日午後・日曜日・祝日